2016年4月26日火曜日

筑波ツーリストトロフィー

4/23(土)は筑波ツーリストトロフィーでした。

今回当店からも690DUKE Rのお客様がエントリー。4月はお仕事の都合でなかなか参戦できる方が少なかったようですが、K合選手がレースも頑張ってくれました!!お疲れ様でした!(^^)!

昨年、BOTTクラス参戦の1290SUPERDUKE R + 金選手ですが。。。

今回はお休みさせていただきました。。

KTMもロードレースに参戦できる車両がかなり増加してる今日この頃

RC125,250,390や125,250,390DUKEが出場できるKTMのSMALLシリーズの開発を行っております。



営業時間外に自分のRC390で開発を進める稲森。。バイクのデータも集まり、とても乗りやすいRCに仕上がってきました!(^^)!RCシリーズに「DUNLOP α13SP」の相性は抜群でした!(^^)!
そしてスーパールーキー稲森のレースデビューは???

やはりRCは前後サスペンションが気になります。サスペンションは、G-TRIBEさんと共同開発を始めました。。リアショックはオーリンズやWP、そして純正サスペンションとの比較やこれに対してのフロントフォークモディファイなど。。。やはりスペシャルショップはアドバイスも的確で、さまざまなライダーのレベルに応じたサスペンションセットをご提案できる準備が着実に進んでいます!!!

G-TRIBE戸田社長もRCを各イベントで乗っていただいています。もう少しで皆様にご提案できると思いますよ!(^^)!楽しみにお待ちください。

話は戻って「筑波ツーリストトロフィー」。TN1クラスでKTMが多数エントリーがある中、いよいよ2016MODEL、690DUKE Rがデビューします。新しくなったエンジンはレースではどのような効果があるのでしょう?こちらも当店からもご提案していきますので楽しみにしていてください!!!

そして当店1290SUPERDUKE R +金選手。今回は上記のような開発等で作業が進まず、お休みさせていただきました。

とはいえ6月は出場する予定です。マシン仕様等は、まだ秘密ではありますが、しっかりテストしてブランクを感じない走りで頑張ってもらいたいと思います。


レースの内容になりがちですがKTMはスポーティなオートバイが多いメーカー。ちょっとしたことでサーキット走行などが楽しくなるのがKTMの面白さかもしれません。

そんなKTMをベースに「楽しんでいただけるサーキットライフ」をこれからもご提案していきたいと思いますので今後とも宜しくお願いします。

nyunoya









0 件のコメント:

コメントを投稿