2015年7月7日火曜日

7/14(火)クシタニライディングミーティングのお知らせ


7/14(火)はクシタニライディングミーティング@筑波サーキットで走行会です。

サーキット走行をするお客様が多いのがKTM中野の特徴なのか?平日にも関わらず当店から15名以上のご参加という事になりました(*^。^*)ありがとうございます!当日は楽しみましょうね!

よりお楽しみいただく為と今回初めてのサーキット走行というお客さまもいらっしゃると思いますので準備などをご紹介しますね!

走行会の当日、受付は7:00~です。早い時間ですが、時間に余裕を持たせるためにも早めにご来場くださいませ。

筑波サーキットに来られた事ない方は解りづらいと思いますがサーキットに入りトンネルを抜け、真っ直ぐ直進した左側にKTMテントが設営されます。このテントのトンネル手前側二つがKTM中野のテントになりますので、お集まりください。当店スタッフは6:30にはサーキット内にいる予定ですので、ご来場されましたらお声掛けください!

クシタニテント内で走行受付を行います。郵送で送付されている書類をご確認と必要書類をお持ちいただき走行受付を済ませて下さい。

サーキットを走行する上で必要なのが「灯火類のテーピングです。」
ヘッドライト、ウインカー、ナンバー灯、テールランプにはテーピングをするようお願いします。

これは万が一転倒の際にガラス類が飛散しないような処置です。ミラーの場合はレンズ部にテーピングしてもよし、取り外してもOKです。

不安な方はサーキットで当店スタッフまでお声掛けください。

タイヤの空気圧は基本的に公道走行よりも、スピードも出るサーキットなのでタイヤ温度+内圧も普段走行しているとき以上に上がります。
基本的に走行前にチェックしましょう!!といっても適正な空気圧なんて解らないですよね♪タイヤやコンパウンドによっても違うので、「空気圧どれくらいですか?!」と聞いてくれれば適正な空気圧にセットするのでご質問下さい!

サーキット走行もここまですればOKです。そしたら今度は車検です。皆さんのバイクがサーキット走るうえで安全か?オイル等漏れはないか等のチェックを行いますので、車検受付場所へ車両移動して車検のお手続きをお願いします。作業自体は2~3分程度です。

KTM中野で1290SUPERDUKE Rを駆ける金 栄得選手も当日は来てもらえる予定です。

もうライダーとしてのスペシャリストですのでライン取りやその他ライディングテクニックについて何なりと相談してみてください!なんでも教えてくれる優しい金さんですので(*^。^*)

「ガソリンはどうするの?!」

サーキットは普段よりもガソリンはもちろん使います。できれば高速インター降りてから給油してからサーキットに入られることをお勧めします。

「近くのガソリンスタンドが閉まっていた!」「給油を忘れてしまった!!!」の場合もサーキット内にもガソリンスタンドはあるので大丈夫です。ただお値段が少し高いので、給油は済ませてからの方が良いと思います。

「お食事は?!」

朝食、昼食共に走行会費用に含まれています♪美味しいですよ♪また珈琲もお好きな時にお飲みいただく事ができます!

ただこの季節、怖いのが熱中症です。サーキットは太陽の照り返しも強いので、歩いてるだけで体力消耗しますから、スポーツ飲料等はご用意ください。

当店としてもスポーツドリンクは多少は用意して会場入りします。ただ数に限りがありますので、無くなってしまった場合はお許しくださいね!
いざコースというのも不安。。。。という方は丹生谷(にゅうのや)までご相談くださいませ。

僕も走る予定ですので、お声掛けいただければ先導走行いたします。ライン取りからブレーキングやアクセル開け始めのポイント等何なりとご相談下さいませ。

「安全に!!」

どうしてもスピードが出るのがサーキットですし無茶なライディングをしがちです。今回はレースでもないので、楽しく転ばない事を心がけましょう!!

それでは当日お会いできることを楽しみにしています。

ご質問はお気軽にご連絡下さいね!

nyunoya













0 件のコメント:

コメントを投稿