筑波サーキット練習会


筑波サーキットでのレース参戦やレースサポートしてる事もありか?当店ではサーキットを楽しまれているユーザー様は多いです。

サーキット遊びのフローとしては

①走行会等の日額料金を支払ってのサーキット走行

②サーキットライセンスを取得して、スポーツ走行

③タイムもいい感じになってきたな~と思うと腕試しにレース


簡単にご説明すると、このような流れですよね♪
①で沢山走られても満足されなくなってくると、ペースをもっと上げたい!更に腕を磨きたい!と
思うと②のライセンス取得してスポーツ走行といった形になります。

今回の練習会は②の方たちが集まっての練習会でした(*^。^*)

KTMは筑波サーキットでも当たり前に走ってる車両になりました!しかし、国産車のようにはまだいかず車両ならではのノウハウは、皆様欲しいものだと思います。

車両の情報「俺はこうやってるよー!」や例えばスプロケットのファイナル等情報交換の場にできればよいと思い、KTM中野のお客様にご連絡して走行日を合わせて筑波サーキットにGO!という日だった訳ですね!

1290SUPERDUKE RでKTM中野から参戦の金選手ももちろん合流。今年はお客様の整備や納車で時間が作れず、正直あまり開発が進んでいないSUPERDUKE Rですが、金選手も自分自身のマシンにできるよう精力的に走りこみをしていました!

以前690DUKE Rでもお世話になったD;REX 豊田選手も600ccで走りこみしてました!フォームがかっこいい!!全日本筑波頑張ってください!!!

筑波ツーリストトロフィー、TN1クラス前回2位の長谷川選手も参加していただきました!お手伝いいただきありがとうございます。

納品も安定したRC390!ご予約いただいてお待たせしてしまいましたが、RC390もサーキットで見れるようになりました!なんとこの方、女性ユーザーですよ!ヘルメットから髪をなびかせて走るのが格好いい!!フォームもきれいですよね!

今回は僕も一緒に走って筑波サーキットのライン取り等も見直しました。


サーキットならではの走り方ってあるので基本に立ち返る練習をしていました。車体が寝ていないバンク角からしても遅そうですよね(笑)

遅いのは事実でしっかりと適正なラインを走り、直線ではアクセルをキッチリと開ける練習をしていました。当たり前のことなのですが頑張って走ってると忘れていたりすることもあるんですよ!

当店はありがたいことに、沢山のサーキット仲間もいらっしゃるので、ライディングに困った時は皆さんでアドバイスしてくれます♪

そんな環境もKTM中野っぽいですし、お客様に支えられていることを実感しています。

今度の7/14(火)クシタニ走行会によろしければご参加しませんか?

サーキットも楽しいですよ♪

nyunoya













コメント