2014年12月28日日曜日

2014年ありがとうございました!

本日28日でKTM中野は2014年の営業を終了させていただきます。

今年も沢山のお客様と知り合える事ができ、沢山の方が当店をご利用いただき、ありがとうございました!


2013年はマシンサポートのみでしたが今年はJNCCに現場にもサポートで足を運びました。やはり現地でないと解らない事も沢山あり、大変勉強になりました。

おかげさまで沢山のエンデューロユーザーにもご来店いただけるようになり、少しはお役に立てるようになったかな?という思いです(^-^)

しかし勝てなかったAA1クラス。チームとしても回数を重ねるごとに進化でき、後もう少しのところまで来れたのではないでしょうか?

楽しみは2015年にとっておきましょう(^-^)やはりこのカテゴリーはオレンジが目立たないとですよね??


当店で行っている「STREET CRUISE」というツーリング企画。不定期ではあるイベントですが回数も増えてきています。おかげさまでここまでの台数が集まる事もありましたね!この台数のKTM!!!凄くないですか?(笑)

詳細はこちらから

そしてジートライブ様と合同で行った那須モータースポーツランドの走行会。これも楽しかったですね!個人的には宿泊イベント大好きです(^-^)

詳細はこちらから


当店のイメージといったら、ロードレースとよくお客様からもお話しいただきます。オレンジショップなので、これだけではないのですが、これも楽しみの一つです。レースユーザー様も増えていますし、来年はRC125や390のデビュー!実に楽しみではあります!!

来年も継続的に1290SUPERDUKE Rで楽しみたいと思います。KTMが走るサーキットを沢山見る事ができると思いますよ!

1年振り返って思いだすとキリがないですが、今年も充実した1年を送る事が出来ました。

今年も沢山の方にご来店、ご利用いただき厚く御礼申し上げます。

年末年始休暇は12/29(月)~1/5(月)までとさせていただきます。

それでは皆様良いお年を。

nyunoya






2014年12月19日金曜日

12/17 トミン会inTML


先日、トミンモーターランドでお客様にお声掛けをさせて頂き

「トミン会」と名付けてミニサーキット遊びに行って来ました!

過去のブログにも登場させて頂いております。

当日は、気温が低かったのですが心地よい日差しに恵まれ

走行中は軽く汗を掻くぐらいでした。(雨男の名は返上します!)




さて、走り始めましょうか!


コースIN!
















走り始めてからしばらくすると「え!赤信号!?」

路面温度が低くタイヤが温まらず転倒してしまったようです。

転倒の損傷も少なく一緒に修理させて頂きました!


 




修理が終わるとさっとヘルメットを被りすぐコースINして行きました。

金選手の背中は「気を付けてね!」と書いてあるような後ろ姿ですね(笑)




コース上、誰が隠し撮りしているかわかりません…。

転倒しても笑顔なのは

転倒したこと以上に楽しんで頂けているからでしょうか?

それとも転倒を含めて楽しんでいらっしゃるのでしょうか?

それは、K様次第ですね(笑)

その後は、何もなく1日走り切れましたね!(笑)

そうこうしているうちにあっという間に午前走行が終わりお楽しみの昼食です!




ご飯の時は遠足のようにはしゃぎながら頂きました。




「午後も頑張りますよー!」




「わーい!」




僕も混ざって「わーい!」

この頃にはお客様同士打ち解けて来ているようで

こんな風に悪ふざけをしていいお昼休みになったのではないでしょうか?






午後は走るのもお腹いっぱいになりましたので

バイクを入れ替えて乗り合いっこしたり




何か遊びを考えて走ったり、雑談を楽しんだり、悪巧みをしたり…

のんびり楽しく過ごす時間が多かったですね!

という感じの「トミン会」でした!


もうしばらくお付き合い下さい!

今回お手伝いして頂き大助かりでした金選手です。

走行後に話し掛けると納得出来るライディング、ラインを教えて頂けました!




気付くと後ろに居てスパッと抜かれラインを盗む為に

その後は必死に付いて行くだけです!!






なぜか金選手が走り始めると観戦が始まります!

迫力ある走りに皆様見入ってます…。(笑)




こんなKTM中野のミニサーキット遊び「トミン会」!

ご参加されてみてはいかがでしょうか?

「次回もまたやりましょう!」といお声を頂いていておりますので

来年もミニサーキット遊びはやります!

機会を見て貸し切りのイベントに出来ればツナギが無い方でも

サーキットの路面や走る楽しさりを体感して頂きたいと思っております。

また次回も楽しんで頂けるイベントを出来るように致します!


INAMORI


2014年12月12日金曜日

オフロードも盛り上がっています!!

今年1年サポートにも力を入れてきましたJNCCシリーズ!!

弊社メンテナンスサポートを行った「DIRTSPORTS with KTM中野 ライダーIAカズト」はAA1クラス、ランキング4位となりました!


サポート体制として1年生だったKTM中野(2013年はメンテナンスだけで現地には同行していません)としての現地サポートでしたが、レースの数を重ねるごとに信頼関係も生まれた中での4位なので個人的には大満足です。

そして何よりこの活動により、KTM中野からも沢山のオフロードユーザー様がご利用くださったのが一番嬉しい事でした。

来年はJNCCやWEXと沢山のエンデューロ、クロスカントリーに参加されてるお客様がいらっしゃるので今年以上に忙しく、そして楽しくなりそうです\(^o^)/

走行会等イベントも多数開催していきたいと思っておりますのでその際は是非ご参加下さいませ。

そして最近、話題な競技が「ENDURO CROSS」ではないでしょうか??いなべモータースポーツランドにて開催された今年のKTM ORANGE FESTIVALでも盛り上がったエンデューロクロスからは来年は目が離せないかもしれませんね!!

こちらは本場USAで開催のエンデューロクロスの一コマ。この後ろのお客様の数で人気がどれほどなのか解りますよね(*^。^*)

写真の通りでAMA SUPERCROSSのようにスタジアム内等で丸太やロックセクション等といったセクションを人工的に作ってるのが特徴ですが、一番面白いのはレースのコースすべてを一望できる事。クロスカントリー等は1周が10分以上なのでレースすべてを見る事は難しいのですがスタジアム内でもできるように1周が見渡せるエンデューロクロスはレース順位等も見ていて解り易く、観客もエキサイトする内容なのですよね!!

そして日本でもいなべモータースポーツランドにエンデューロクロスコースが作られています。


ロックセクションからのターンは見どころ満載です。

森川ロックと呼ばれるいなべ名物の登りのロックセクション。写真はドライコンディションだったKTMオレンジフェスティバルの模様。そんなコンディションの時に難易度アップな水撒き。。。なんてことするんでしょう!!

そんなエンデューロクロスにIAカズトも取り組んでいます。


来年も参戦との事なので是非観戦、もしくはご参加されてはいかがでしょうか?また来年は楽しみが増えましたね!!

nyunoya










2014年12月10日水曜日

MCFAJに1290SUPERDUKE Rで参戦してきました!


12/7(日)筑波サーキットで開催されたMCFAJロードレースに参戦してきました!

走行クラスは「SUPER MAX」という外車で最高峰のクラスです。

今回はレギュレーションで必要なアンダーカウルやワイヤリングの穴開け、以前のブログにも紹介したポジションの変更のみです。

1300ccのビッグネイキッド。このパワーを扱う運転手(ライダー)は本当に大変です。このパワーを抑えるために必要なポジションには本当に気を使いました。ポジションはもちろん、シフトペダルやブレーキペダルの位置。ライダーの要求もシビアになり何度も何度も位置を煮詰めていきました。

このポジションの自由度を決めれるバックステップ「BABYFACE製」には助けていただきました。ホールド感や可変ポジションはとても有難い機能ですね!

このレースは沢山のライダーが参加していましたがKTMの参加は少数でしたのでこの1290SUPERDUKE Rは大変目立っていて沢山の方にお話しさせていただきました!

そしてこの現場で沢山のKTM中野ユーザー様が来られていてビックリしました!!先程「KTMの参加は少数」と書いたのに何故KTM中野ユーザーが??というお話しですがKTMはもちろんオフロードモデルもございますので今回のロードレースは他メーカーに乗られての参戦でしたがKTMオフロードモデルのEXCやSXを他にお持ちの方も多数いらしたのです(^-^)KTMの奥深い所ですよね♪


今回は1290SUPERDUKE Rのポテンシャル探しという事での参戦。タイムや順位は参考程度という考えでしたがタイムは1分2秒2の順位4位という出来過ぎな結果でした。

このバイクの潜在能力ってどれほどあるのでしょう??スーパーバイクでもないビッグネイキッドですからね。。もう僕らショップ内ではワクワク感が止まらないですね(*^。^*)

来年に向けてのこの企画ですが、来年も筑波ツーリストトロフィー等で参戦予定ですので是非応援下さいね!

内容はこの辺にして、この車両のインプレッションは近いうちにライダー「金 栄得選手」にブログに登場してもらいますので、今しばらくお待ち下さい。

今回は1台だけの参加でしたが沢山のお客様からご連絡、お手伝いいただき、とても助かりました。みんなでワイワイするレースは本当に楽しいですよね!

この1290SDRや690DUKE & SMC,200や390DUKEや1190RC8 R、そしてそしてRCシリーズが来年は仲間に加わります(*^_^*)

既に中野店からレースエントリー表明されてる方、多数ですのでまた楽しい1年になるでしょう!

今から準備して楽しい草レースを来年もKTMユーザー様みんなで楽しみましょう♪

nyunoya




2014年12月4日木曜日

1290SUPERDUKE Rでサーキットを!!!②

師走に入りましたが、まだレース活動が残ってます(*^_^*)

12/7(日)のMCFAJという筑波サーキットで開催されるレースに1290SUPERDUKE Rで参戦します(*^_^*)

そのテストで昨日、筑波サーキットに行ってきました。

さすがに師走。寒かったです。。


そんな寒い早朝には、やはりホットドリンクが最高です(^-^)缶コーヒーももちろんですが紙コップとインスタントコーヒーとポットとお水を持っていくのも僕個人的には冬のサーキットライフの楽しみの一つかもです(^-^)

昨日は12/7のレースの「1290SUPERDUKE R」と個人的に遊びで乗りたかった「690DUKE R」を持ち込んできました。


走る気マンマンだった690DUKE R CUP仕様ですが、1290SUPERDUKE Rのセットアップ作業に時間を費やしてしまい、結局昨日は乗る事ができませんでした(>_<)個人的に気に入ってる690DUKE Rですが、それはまたの機会にしましょうか!!

レースに向けて保安部品を取り外した1290SUPERDUKE R。写真の通りマフラーまでもノーマルです。

変更したのはタイヤとハンドルとBABYFACEバックステップのみです。

足廻り(サスペンションセット)はスポーツモード。エンジンのマップもスポーツモードです。

まずは僕(丹生谷)がセットアップで走行。ゆっくりと車体をよく動かして一つずつ確認していきます。

「やはり1290SUPERDUKE R」は楽しいバイクです。パワーももちろんなのですが、バイクのバランスがよくとにかく楽しいのです。

街乗りならきっとサスペンション、エンジンマップともストリートモードが乗り易くて良いでしょうね。



僕はとにかくポジションを細かく煮詰めていきました。街乗りだと楽チンで疲れないポジションですが、サーキットでこのビッグパワーをフルに使ってだと、やはりしっかり抑え込めるポジション作りが大事です。テストライダー(丹生谷)ライダー(金選手)ともに30分×3本の走行でしたがやはりヘロヘロに疲れますね(*^。^*)

それくらいパワーのあるバイクって大変です。ハンドルも低めなハンドルをチョイス。ステップはもちろんBABYFACE製です(^-^)

バイクを抑え込めるポジション作りにはBABYFACEステップにはホントに助けてもらっています。

1290SUPERDUKE Rでサーキットで遊ぶなら必須かもしれませんね(*^。^*)



ステップは5種類の可変ポジションなのでライダーと二人で確認しながら好みの場所を確認します。
ハンドルも何種類か変更して試したり、取付位置で角度変えてみたりと。。。

最後の走行では、かなり疲れにくく車体も抑え込みやすいポジションも見つかってきました。

ライダーとメカニックであーでもない、こーでもないといってカチャカチャ煮詰めていく作業は僕は楽しいです(^-^)

そしてサスペンションです。スポーツモードで走り始めたのですが、今回DUNLOPのハイグリップタイヤの装着だったので、スポーツモードセッティングからはかなり変更しました。

実は前回の走行でノーマルで装着のダンロップタイヤとハイグリップタイヤでほとんどタイム変わらなかったのですね!

KTMのバイクって出荷時のバランスが非常によく、いつも驚かされます(690DUKE Rも)

ダンロップのハイグリップタイヤの食い付きが良いのでサスペンションも硬めていきました。


最近のKTMのフロントフォークは物凄くお気に入りです。左右の(伸び側、圧側)サスペンションが別の仕事をする構造なので、手元で簡単に変更できるのです(^-^)

たま~に左右どちらか解らなくなって間違えたりしますけど(笑)

今回のテストで前回のテストから金選手も1秒以上、縮められました(^-^)

1290SUPERDUKE Rって楽しいバイクでした!

もちろんサーキットでタイム出そうと思うなら1190 RC8Rだと思うのですが、それとは違った楽しさを秘めているバイクですよね!

時には街乗り、時にはロングツーリング、時にはサーキット色々な楽しみ方を、色々な形でユーザー様の好きなように楽しめる1台だと思うのですよね!

KNS(KTM NAKANO SHOP)としてはサーキット遊びを主にご提案していこうと思っています。

もちろんサイドバッグ等ツーリングパッケージ等のご利用方法もご相談下さいね(*^。^*)

こちらの1290SUPERDUKE R企画に関してはMOTO Addicts VOL.12から連載開始されています。12/1から発売されてるので、そちらもチェックして下さいね!

今回の12/7のレースは1290SUPERDUKE Rのデビューレースです。そして今回の仕様はポジション変更したのみのスタンダード。

これから進化していく過程をライダー、メカニック、そして皆様と共に楽しんでいきたいと考えておりますので、応援、宜しくお願いいたします。

nyunoya