2014年3月30日日曜日

6/28,29の筑波サーキットはKTMのお祭りですよ!


筑波ツーリストトロフィーに顔出すようになってからどれくらい日数経ったかな?KTMのイメージではまだ日本でロードレースをするようなKTMユーザー様はそれ程多くなかったように思います(*^_^*)

ただ690LC4は本当に楽しいバイクだし、もちろんSUPER DUKEやRC8もイメージはまだ定着していないかもしれないですが、サーキットで遊ぶにも素晴らしいバイク達です。そして近年ではSMALL DUKEの存在。リーズナブルで遊び方は多種多様。そんな素晴らしいバイクがいっぱい溢れてます。オレンジには!


そんな月曜日の定休日を使ってテストに行ってきました!といっても遊び9割、テスト1割ってとこですかね??


ミニサーキットなので2,3速で走るような(LC4では)コースですが、体への慣らしにもなるしテクニカルなコースはスピードも低いゆえに安全で色々な事を試せます♪


690DUKE(STD)だとああだねー!やおっDUKE Rだとこれがこーであーなる訳ねーとか春の訪れを感じる晴天なポカポカ陽気を満喫しましたよ♪

今回のブログの内容に戻りますが6/28,29は筑波ツーリストトロフィーです。つい先日も開催されたこのレースの2014年度の2戦目になりますがこの日はKTMのお祭りになります。

3/15(土)のツーリストトロフィーのブログはこちら

6/28(土)には、「KTM CUP」が開催されます。これはLC4(600cc)とLC8(900~1300cc)をリザルトはもちろん別になりますが、混走のレースになります。

もちろん今までのTN1(LC4シリーズが参戦のクラス)は6/28に開催。BOTT(RC8やLC8系のクラス)は6/29に開催されますので乗っても(出場という事)見ても満喫できてしまうという訳ですね!!

KTM CUPの詳細はこちらから

そしてそして、もう一つの目玉は6/29に開催のKTM ENDURANCE CUPです。125DUKEと200DUKEの90分の耐久方式のレースになるそうです。最大3名のライダー構成がOKでお友達と一緒になんていうのももちろんアリだと思います。

KTM ENDURANCE CUPはこちらから

素敵な2DAYSになるのは間違いないでしょう!このように元気のある楽しいメーカーさんはホントに素晴らしいですよね!

中野店は草レース的なこのイベントが得意になってきていて沢山の方がエントリーされるようです。もちろんメンテナンスや車両作りの相談もお任せあれ(^-^)

でも、やはりレースって速い人が出るんでしょ??なんて方もいらっしゃると思いますし正論だと思います♪

でもね、いつも自分たちが走ってる車両達がとんでもないスピードで走るのを観るだけでもテンション上がるわけですよ♪

ちょっと観てみたいな~なんて方はご一緒に観戦に行きませんか?2DAYSイベントなので土曜日の夜はライダー交えてちょっとしたパーティになるかもしれませんね!1泊2日のオレンジに染まるちょっとした異空間をご一緒しませんか?

観戦の方はゆっくりとお過ごしいただくかつ、KTMレースを楽しく感じていただく企画です!是非御一緒にいかがでしょう??

きっと楽しい2日間をお過ごしいただける事と思ってますので是非丹生谷(にゅうのや)までご連絡下さいね!

このイベントにはかなりテンション高い丹生谷からでした♪

nyunoya

0 件のコメント:

コメントを投稿