2013年10月24日木曜日

これからの季節にオススメなPOWERWEARアイテム♪

猛暑だった夏もどこか懐かしい気が、気がつけば関東も長袖を着用ですね!しかし最近は秋、春の実感がなく、夏と冬しかないのでは?と思ってしまうのは僕だけでしょうか?

そんな気候ではありますが過ごしやすくなりましたね!

あっという間に寒くなるでしょうから、街でも通勤でも便利なアイテムを少しだけ紹介しますね!


HYDROTEQ OFFROAD GLOVES 14
http://www.ktmnakanoshop.jp/product/858

全天候型という事もあり、非常に暖かくて、ご存知の方は通勤スクーターにも使用されてる方が多い商品なのです。確かに少し厚手ではありますが、オフロードと名前がついてるくらいなのでゴワゴワして操作性が悪いなんて事はないのですね♪


今年から少し形が変わったようです。これなら風も入ってきませんね!

ちなみに僕のHYDROTEQ OFFROAD GLOVES。確か2007MODELだったかな?長く使ってます。



OUTDOOR JACKETは2014NEWMODELの商品です。インナーの取り外し可能なので冬だけではなく、幅広いシーズンにご利用いただけますよ!

それと
NECK WARMERはKTM POWERWEARでもロングセラーな商品です。毎年紹介してる気もしますが、上記写真でもある通り、顎の部分を考えられて作っているのでライディングに邪魔にならないのです。僕も愛用していますが、今年はどこにしまっていたか解らなくなり行方不明。。。もうひとつ購入しようか迷っているのでした。

その他商品もWEBSHOPでご紹介していますのでお時間ある時に覗いてみて下さいね!

http://www.ktmnakanoshop.jp/

nyunoya

2013年10月22日火曜日

690DUKEの楽しさは無限大!!!


ついつい楽しくなるとやってしまいます。。。ビョーキなんですかねぇ。。。気がつくと保安部品を外してしまいました。。。

これはレースやサーキット走行で遊ぶ為のご提案。僕個人的にも690DUKEは大好きで、もっとこのバイクで楽しく速くサーキットで走らせられるバイクをと思って手掛けた中野店のコンセプトバイクです。


まだまだ発展途上ではございますが、やっとブログにもお披露目できました。後はオリジナルパーツもこれからリリースの予定。。。

マフラーから始まり、ほとんどが公道不可なバイクになってしまいましたが、690DUKEでサーキット遊びならお手伝いできますから\(^o^)/

拘る方ならこのパーツの重要性も解っていただけるはず。。。

エンジンもパワーチェックを繰り返し、豊富なデータ量になってきました。筑波ツーリストトロフィー等でもこれから新型DUKEはどんどん増えていくでしょうね!!!

再度コンセプトバイクとして弊社ホームページにも掲載しますので今しばらくお待ち下さいませ。

nyunoya

2013年10月10日木曜日

11月12日(火)はKUSHITANI RIDING MEETING !

連日のブログ更新です。オフロードの次はオンロードですよ!

当店お客様も毎回多数のご参加いただいております、クシタニライディングミーティング IN 筑波サーキットが11/12(火)に開催されます。

詳細はクシタニ様ホームページをご覧くださいませ。

クシタニさんのイベントはとても好評で昼食や朝食券や珈琲無料券などもご参加の皆様に配布され1日サーキットライフをお楽しみいただけます。

参加クラスも先導つきのビギナークラス(筑波1分25秒前後)・フリーライドクラス(筑波1分15秒前後)・オープンクラス(筑波1分10秒以内)とスキルによってお選びいただけますので、ご自身にあった内容のクラスでお申し込み下さいませ。

いつも多数の申込のイベントですが今回は特に当店からのお申込みも多く、早めに締め切らせていただく可能性がかなり高いのでご参加希望のお客様はお早めに当店までお申し込み下さいネ!

KTM中野 TEL:03-5942-8193  E-mail : info@ktm-nakano.com

またお申込み用紙にご記入とエントリー費を頂戴してお申し込みとなります。お申し込みの際ご印鑑をお忘れないようお願いします。

過去のクシタニ走行会の模様はこちら (この他にも当店ブログにも掲載してますので探してみて下さいね)



また、ご参加でKTM車両のメンテナンスもお任せ下さいね!折角のサーキット走行。トラブルないよう楽しみましょう!

それでは皆様のご参加お待ちしております。

nyunoya

2013年10月9日水曜日

EXC系の基本的な簡単メンテナンス

エンデューロでも林道でも基本的なメンテナンスは同じだと思います。基本は2個のタイヤで動いてるのですからロードモデルも同じと言ったら同じですよね(*^。^*)

簡単なメンテナンスで調子も維持できるし、故障が少ないという事はストレスもないしお金にもやさしいですよね??

ちょっとした心掛けで良いと思うのです。エンデューロやってる方は「な~んだ。。。」とガッカリされる内容かもしれませんが、少し紹介させていただきますね。

やはり土はバイクを痛ませます。もちろん楽しく乗った後はしっかり洗車してあげて欲しいのです。
かなり前ですがTK1SUPERWASHを紹介させていただきましたが、オススメですよ!

紹介記事はこちらから


まずはエアクリーナーから、これは汚れる前にというか毎回換えてあげた方がよいと思います。何回も洗わず使用していると、汚れが蓄積されていきますから。一個スペアを持っておくと便利です。走り終えて洗車した後にスペアで作っておいたエアフィルターと交換。使用後のエアフィルターは清掃してフィルターオイルを塗った状態でコンビニ袋か何かで保管しとくと良いですよ♪


それと洗車の際に時間ある時はエアクリーナーの中も洗って下さい。このエアフィルターボックスカバーを持っておくと便利です。1,000円ちょっとですし、インテークに水が入る事心配なく綺麗に掃除できますから♪


洗車後はチェーン清掃もしてあげて下さい。チェーンは動きによってバイクの調子が変わるくらい重要ですし、高価な物ですから長く良いコンディションを保つにはメンテナンスです。チェーンは触るとグリスが付着してて手がベチャベチャになりますよね?オイルが付いてむき出しなのがチェーンなので泥も付着しやすいですし、洗うとグリスと泥を飛ばしてしまうのでパサパサになって錆びたりします。なので洗車した後はパーツクリーナー等で水で落とせなかった汚れを綺麗にして最後にチェーングリスで仕上げて下さい!


パリッと綺麗になると気持ちイイです。チェーンが生き返るとRホイールの回りが軽くなるのでこれが快感だったりします(笑)


あとは前後ブレーキ廻りです。これはRキャリパーの写真。洗車では落としにくい隙間に泥はいらっしゃいます。ブレーキは熱も出るパーツですしディスク板とパッドの間に泥が付着したままブレーキかけてしまうとディスク板を痛めてしまうのも想像できますよね?分解が苦手な方でも細いマイナスドライバーか何かで分解しないでもとれる泥はなるべく除去して下さい。


上のキャリパーのパッドを外した写真です。これだけの泥がでてくるんです(>_<)


次はベアリング部です。ステアリングに引っかかりがないかフロントを浮かした状態でチェックです。これはハンドルを左右に動かした感覚を憶えてもらう他、説明できないのですが、何度も何度も走った後に反復作業していれば感覚がつかめてくるはずです。

ちなみにIAカズト号は頻繁にステムやスイングアームピボットに注油してます。まぁAAクラスだと消耗が半端ないですからね。。。。大変。。。


お約束のピンボケ写真でございますがインジェクション車のフューエルフィルターです。これはタンクとインジェクションを繋ぐフューエルホースの間に入ってます。500円くらいなのでこれも頻繁に交換して下さい。500円でフューエルポンプを守れたらと考えれば安いですよね??

このような感じで洗車後に軽くチェックしてあげると愛車のコンディションも維持できるはずです。

かなり緩い内容で書きましたが徐々にハードな内容にしていこうかな?なんて思ってます。

nyunoya