9/1 JNCC スプラッシュ月山 東北大会お疲れ様でした!

だいぶ秋めいてきましたが、まだまだ暑い日が続きますね。しかも今日の雨は。。。いったいどうなってるのでしょうか??

9/1はJNCC東北大会でしたね!ご参加の皆様お疲れ様でした。

いよいよ後半戦がスタートした訳ですが。。。


AAクラス参戦中のIAカズトです。


後半戦突入のJNCCですが、今まで車両に関してはトラブルなしで、リザルトも上がってきました。

マシントラブルは本当に残念ですし、帰路も凹みますもんね(汗)ライブリザルトでいつもお店で観戦してますが、結構ドキドキするのです。順位が落ちると「トラブル??」とか(笑)あまり心臓によくないですよね。。。もちろんメンテナンスさせていただいているお客様車両も同じ気持ちです。

マシンメンテナンスはというと、正直特別な事は何もしてません。毎戦、終了後に消耗品をチェックして交換が必要な箇所は交換してという当たり前な作業です。



さすがに今回は外装ボロボロです。。。


タイヤはDUNLOP AT81 いつも以上に消耗していました。

ステム廻りはかなり気を使ってます。ハンドルクランプの根元が緩んでたりする事もあるし、ベアリングのグリスを定期的に塗りかえてあげるだけで、動きも全然違いますから。


チェーンスライダーの消耗はかなり激しいです。普通こんなに減らないですよ(>_<)2~3戦に一度は新品にしてますもんね。。。POWERPARTSのTM DESIGN WORKSのチェーンガイドはチェーン滑走面の交換が可能なので助かりますね!

リンクレスなEXCはスイングアームにダイレクトに伝わるのでベアリングもかなり傷んでいます。スイングアームピボットももちろん定期的にチェックしてますよ!

最後にエンジンです。マニュアルに記載されてる整備しか行ってません。一度腰上は開けましたが腰下は触って無いし、本当にKTMは頑丈です。

ほぼノーマルでここまで壊れないし、よく走ってくれるKTMには本当に驚かされます。上記の作業も定期的に行ってるだけなので、トラブル対策はやはり、「定期的なメンテナンスを実施する」という当たり前な事かもしれません。

いっぺんに作業しようとすると納期もお金も大変になってしまいますよね??なので、今回はこの作業(例えばバルブクリアランス調整)、次回は各部車体のベアリング周りの清掃なんて別けてみてはいかがでしょう?

お仕事もされてる訳で時間とレースを両立させていくのは本当に大変です。そこにお財布事情もはいってきますので、上手に楽しくバイクと遊んで下さいね!

nyunoya






コメント