2013年12月31日火曜日

2013年

2013年も沢山のお客様と出会い、楽しい時間を過ごすことができました。

KTMの認知度が広まった事を実感できる年になりました\(^o^)/

KTMは楽しいオートバイばかりです。125,200DUKE。2014年からは390DUKEも仲間に加わります。

オフロードに関しては当たり前ですが有名なメーカーですよね!EXCはもちろん、トレッキングバイクのFREERIDEも始まり250 2サイクルも今は話題です。

KTM中野が得意だと沢山の方にご来店いただいている690シリーズ。このLC4エンジンは今年何機組み上げたかな?もう憶えてません(笑)これまた名車だと思いますよ!

林道等ツーリングとオフを楽しむなら、690ENDURO Rや1190ADVENTURE R。旅などバイクと共に思い出作りには最高の車両ですね!

今年のNEWMODELは1190ADVENTURE & Rです。乗った時の完成度には驚きました。ビッグオフユーザーにはたまりませんね!

来年は1290SUPERDUKE Rですね!もうすでに沢山の方からお問い合わせいただいてます。

KTMショップとしてはこれだけの楽しいバイク達をお客様に喜んでいただけるサービスを今年以上に2014年は実行したいですね!

今年1年、本当にありがとうございました。

バイクを通じて楽しい時間を皆様と共有できる幸せと笑顔が溢れるお店作りを目指していきたいと思っております。

丹生谷

2013年12月19日木曜日

お店も居心地の良さって大事ですよねー♪

久しぶりの更新になってしまいました。。。

ブログのマメな更新が自慢だったのになー。。。最近は更新頻度が落ちていてすみません。

ネタは沢山あるのですが・・・

最近はイベントレポートやホームページやWEBSHOPの更新頻度は良いのでお許し下さいませ。

て事でWEBSHOPも覗いてみて下さいね!

http://www.ktmnakanoshop.jp/

お店で色々レース観戦出来たらいいよねーって以前から思っていてやっと導入できました\(^o^)/

以前KTM中野でエルズベルグ パブリックビューイングの際にジャンキーさんにお借りした時にすごいなーと思っていた秘密兵器だったので、今回ついに購入!

エルズベルグ パブリックビューイングの様子はこちら

例えば


GNCCや

JNCCで「ホントにこの時きつかったぜ!」等の思い出話や

ユーロジュニアカップ観戦しながら俺のロクキューはあーだぜ、こーだぜの自慢話や

俺のRC8Rは、いよいよ溝付きタイヤでも筑波で1分切りだぜ!など

の話しで盛り上がれますねー!!!実は最近、これが楽しくってスタッフが手を止めて観戦してしまうことも・・・

しかし便利な時代ですね、ホント!でもね、本当に面白いですよ。こーゆーの。

お店がもう少し広ければBBQなんかやりたいですねー。。。

nyunoya






2013年11月21日木曜日

2013 JNCCを終えて・・・

最終戦の爺ヶ岳。外国人選手も参加する最終戦は実は相当気合入ってました。

今のクロスカントリーの盛り上がりは凄いですし、IA KAZUTO & '14 350EXC-F SIXDAYSは相性も良かったですから。前々回の糸魚川でも今期初表彰台とバイクもライダーも進化しての最終戦だったのですが・・・

結果はかなり悔しい結末でした。やはりレースは難しいですね!KTM 4サイクル勢は冷却系のトラブルに悩まされた大会になりました。今回、来日したロリーミードもそうですし、カズトもです。

カズト&350EXC-Fは途中でエンジンストップ。オーバーヒートを繰り返し、なんとかピットには帰ってきましたが、最前線に姿はもうありませんでした。。。ロリーミードも水が吹いてしまったり、その他トラブルも発生し、KTMピットは静まりかえってました。。。

そんな中、当店お客様がCOMP Bクラスで優勝!!これはホント嬉しかった(*^_^*)

カズト号にトラブル発生で順位が落ちた時は気が抜けたのと、疲れで座り込んでしまったのですが、ふと隣をみるとロリーミードのメカニックと一緒に体育座り(笑)そんな状態が可笑しくて二人で苦笑いなんかしたりと。。。

なんとかピットに帰ってきた時にラジエター液は、もうほぼ空っぽ。終わったな、エンジン。。。そんな感じなのですが、エンジン自体は元気なんですね??普通そんな状態だったらシリンダーがひずむのは当たり前なんですが。。。KTMってどんだけ頑丈なんでしょうか?

レース後、カズトもテストで何度か走ったのですがどうもバイクの調子が悪い。。。
各部を見直し、色々調べてみたところ原因が・・・


ウォータテンプセンサーという物で、サーモスイッチとは別に水温の管理センサーがあるのですが、このセンサーの破損が原因でした。カズトも僕もオーバーヒートが原因とばかり考えていたのですが、このセンサーが何かの影響で破損したようで、たまに接触が戻ったときにエンジンがかかるといった症状だったようです。エンジンがかかっている時はメーターにエラーランプが出るものの、そのまま走れるのですが、一度エンジンストップしてしまうと、このセンサーからエラー信号を発信してしまいエンジンがかからなくしてしまうようで、解りにくいトラブルでしたね。

今時のインジェクション車両ならではのトラブルですよね。もしこれがなかったら・・・タラレバで考えてもしょうがないですが、考えてしまいますね。。。。


~1年を振り返ってみて~

このような最高峰クラスのメンテナンスを請け負う責任の重さも感じる仕事なので、シーズン最初は本当にこのような大役を受けてよいものなのかと考えていました。メンテナンスが大変なのはもちろんですが、正直クロスカントリーやエンデューロは当店には、あまりノウハウがなかったですから。KTMの大きな看板も背負うわけですしね・・・

カズトも初めてRIDEするKTM 350EXC-Fということとノウハウの無い中野店という事もあり、前半はなかなか結果に結びつかずでした。でも彼は嫌な顔一つせずに明るくお店に足を運んでくれました。人間的にも素晴らしいライダーです、彼は。

今年はストリートモデルにも人気の火がついたKTMは納車や修理等の通常業務に追われる毎日。その中でのカズト号のメンテナンスは大変でした。

あっと言う間に前半戦が終わり、JNCCも夏休みの折り返しの期間にカズトに言いました。「迷惑かけてごめんね!前半がこんなだし、今年はちょっと難しいから、マシン製作に専念しない?」と。

9/1の東北スプラッシュ月山までは'13MODELでその1週間後には14MODELに切り替え、新しいパッケージで再スタートとなります。

ライダーとしては嫌だったと思います。折角半年と少しでやっと慣れてきたバイクを「変える!」と言われるのですから。

でも2014MODELは基本的には2013MODELの進化版。彼の素晴らしいライディング技術ですから14MODELを乗りこなすまでに時間は、それほどかかりませんでした。

'14 350EXC-F SIXDAYSのシェイクダウンで糸魚川の前には勝沼テストで一日セッティングを詰めました。ポジション、足廻り。カズトと組んだのも2013年、年末からでしたが、この時までマシンに対しての要求はほとんど言ってこなかったのですが、この勝沼では、色々とライダーとしての意見をぶつけてきます。恐らく今までは気を使っていたのでしょうね!

彼のライディングスタイルと350EXC-Fの良さが少しずつ噛み合ってきているように感じる充実したテストでした。もちろんベースはそれほど手を加えていない350EXC-Fですが、ポジションやセッティングは大幅に変わっていきました。

そして9/29糸魚川。今季初の表彰台GET。この時、お店からリアルタイムで見ていたのですがホントに嬉しかったですね!

最終戦は残念だったのですが、このブログを読んで頂いた方には確実な進歩を感じていただけると思うのですね!今回もスタートでは出遅れたものの、2週目にはかなり挽回してましたから。

カズトとのコミュニケーションも夏を過ぎてからかなり深まりました。JNCCが終わって1ヶ月も経過してないですが来年のプランと方向性も話し合って決まっています。

今年はシーズン終了しましたが、発展の途中で彼が一度、乗るたびにバイクもライダーも進化してる最中なのです。

僕は壊れないマシン、疲れないマシン、カズトが乗りやすいマシンを作ること。カズトはライダーとしてのスキルを今まで以上に上げる事。もう3月の開幕に向けてうちらは動き出してますから。

今年は業務も立て込んでおり、AAクラスのライダーを預かる立場としても最終戦しか同行できませんでした。これでは駄目ですよね?

JNCCに参戦する当店のお客様も沢山いらっしゃいますし、KTMで参戦してるお客さまも沢山いらっしゃいます。

そのような皆様がKTMでよかった!と思うサービスとレースの楽しさを皆様と共有できるよう、どのようなサービスができるか当店としても考えておりますので、来年はJNCCでお会いしましょうね(*^_^*)

今年1年間ありがとうございました!まだ三宅島が残っています。カズトも参戦予定ですので応援宜しくお願いいたします!

nyunoya

2013年11月16日土曜日

様々なレースでKTMなお客様が活躍されています(*^_^*)

いきなり寒くなりましたね!もう11月半ば。12月はまた忙しくなりますね~!!

この気候になるとお店も少し落ち着いてきました!冬はオフロードなイベントを沢山考えていきますので是非お付き合いくださいませ♪

まだ残ってるレースもありますが、シーズン終わりに近くなり、少しさびしさも感じます!

今年もKTM中野でお世話になっているお客様が活躍してくださいました。ホントに嬉しいですね!ここ数カ月の成績です。


JNCC最終戦、爺ヶ岳。この日の爺ヶ岳は非常に荒れたコンディション。当店お客様のY様。この荒れたコンディションの中、COMP Bクラスで見事優勝を飾りました!また、総合でも14位!現場にいた僕も熱くなり応援してました(*^_^*)マシンは'13 250EXC SIXDAYS


こちらはSUGO 6時間耐久レース オープン4時間耐久レースに参戦されたM様。総合力が試される耐久で見事クラス優勝!!総合でも8位という活躍!!マシンは'13 690DUKE Rです。



JD STER DRAGRACEではジェーソンフーリントン選手。オープンクラスで年間チャンピオンです(*^_^*)マシンは1190 RC8です。

もちろんその他にも沢山の方が出場されています。このように沢山のカテゴリーでご活躍されるのもKTMのカテゴリーの広さなのかもしれません。

今回は優勝された方を紹介させていただきました。でもレースといっても、やはり楽しまれなくてはダメですよね!初めてレースにエントリーされた方も沢山いらっしゃいました。女性でJNCC爺ヶ岳に挑んだ方もいらっしゃいました!

優勝というか楽しんだ方が勝者だと思います。当店としても楽しんでオートバイを遊んでいただけるよう、もっともっとよりよいお店作りを目指して頑張ります!皆様も今後とも宜しくお願いいたします!

nyunoya

2013年11月9日土曜日

ちょっとだけ走ってきました。

久しぶりの更新となってしまいました。。
本当に今年は忙しい年だな~と痛感します。KTMの認知度が相当に上がっていて、沢山の方にお問合わせやご来店をいただいています。

そんな忙しい時期ですが、お客様に「ちょっと走りに行かない??」なんて甘い誘惑に負けてしまい、半休を使い、茨城県にある「トミンモーターランド」で遊んできました。

クラブハウスはサーキットでも珍しいログハウスでとても綺麗な施設でした。

ミニコースではありますが690DUKEでも充分楽しめるサーキットでしたよ(*^_^*)


見ての通りの快晴なポカポカ陽気な一日でした。早朝サーキットの日差しってなんか清々しいですよね!!

今回は690DUKEユーザー様と僕も690DUKEと同じ車両(年式は違いましたが・・・)

早速走り始めます。まずは体慣らしと、僕は初の走行(トミンのコースを)だったのと、ゆっくりとコース下見がてらと、もうかれこれ何年も真面目に走ってないサーキットなので錆びれた体をほぐしていきます。

ちょっと走っては日向で休憩。まぁ10分走って30~40分休みながら談笑と緩い平日な遊びですね!

走り慣れてくると「もう少しいけるかな?」な~んて欲が出てきます。これが危ないのですよね(笑)

今回は2台同じ690DUKEなのでお客様と「あ~でもない、こ~でもない」と2台で違うセッティングを試し、車両も取り換えながら乗りやすい仕様を探していきます!

また「あれがこ~だね。あ~だね」と30~40分、休憩。もっと走れよ!と言いたくなるくらいダラダラしてましたが、これが楽しんですよね(笑)

ある程度満足のいくセットもみつかり、車体に安心感が出てきたのでちょっとだけ攻め込んでみます。

・・・・

・・・・

・・・・

やっぱり楽しい。。。トミンは690DUKEだとホームストレートで3速に入りますが全コーナーは2速固定でした。でも僕の錆びれた体には充分すぎるリハビリなのと、速度も低いのでリスクも低く、最高の練習になりましたよ!!690DUKEでも充分楽しめるトミンモーターランド。125,200,390DUKEは最高でしょうね(*^_^*)

このブログを見て「あ~行ってみたい!」なんて思った方は丹生谷(にゅうのや)まで連絡下さいね!

是非一緒に行きましょう!!しかしホントに楽しい時間を過ごせました。


写真はお約束のピンボケ。。。。一緒に遊んでくれた方、実は元全日本ライダーの690DUKE乗りの方なのでした(*^_^*)

nyunoya

2013年10月24日木曜日

これからの季節にオススメなPOWERWEARアイテム♪

猛暑だった夏もどこか懐かしい気が、気がつけば関東も長袖を着用ですね!しかし最近は秋、春の実感がなく、夏と冬しかないのでは?と思ってしまうのは僕だけでしょうか?

そんな気候ではありますが過ごしやすくなりましたね!

あっという間に寒くなるでしょうから、街でも通勤でも便利なアイテムを少しだけ紹介しますね!


HYDROTEQ OFFROAD GLOVES 14
http://www.ktmnakanoshop.jp/product/858

全天候型という事もあり、非常に暖かくて、ご存知の方は通勤スクーターにも使用されてる方が多い商品なのです。確かに少し厚手ではありますが、オフロードと名前がついてるくらいなのでゴワゴワして操作性が悪いなんて事はないのですね♪


今年から少し形が変わったようです。これなら風も入ってきませんね!

ちなみに僕のHYDROTEQ OFFROAD GLOVES。確か2007MODELだったかな?長く使ってます。



OUTDOOR JACKETは2014NEWMODELの商品です。インナーの取り外し可能なので冬だけではなく、幅広いシーズンにご利用いただけますよ!

それと
NECK WARMERはKTM POWERWEARでもロングセラーな商品です。毎年紹介してる気もしますが、上記写真でもある通り、顎の部分を考えられて作っているのでライディングに邪魔にならないのです。僕も愛用していますが、今年はどこにしまっていたか解らなくなり行方不明。。。もうひとつ購入しようか迷っているのでした。

その他商品もWEBSHOPでご紹介していますのでお時間ある時に覗いてみて下さいね!

http://www.ktmnakanoshop.jp/

nyunoya

2013年10月22日火曜日

690DUKEの楽しさは無限大!!!


ついつい楽しくなるとやってしまいます。。。ビョーキなんですかねぇ。。。気がつくと保安部品を外してしまいました。。。

これはレースやサーキット走行で遊ぶ為のご提案。僕個人的にも690DUKEは大好きで、もっとこのバイクで楽しく速くサーキットで走らせられるバイクをと思って手掛けた中野店のコンセプトバイクです。


まだまだ発展途上ではございますが、やっとブログにもお披露目できました。後はオリジナルパーツもこれからリリースの予定。。。

マフラーから始まり、ほとんどが公道不可なバイクになってしまいましたが、690DUKEでサーキット遊びならお手伝いできますから\(^o^)/

拘る方ならこのパーツの重要性も解っていただけるはず。。。

エンジンもパワーチェックを繰り返し、豊富なデータ量になってきました。筑波ツーリストトロフィー等でもこれから新型DUKEはどんどん増えていくでしょうね!!!

再度コンセプトバイクとして弊社ホームページにも掲載しますので今しばらくお待ち下さいませ。

nyunoya

2013年10月10日木曜日

11月12日(火)はKUSHITANI RIDING MEETING !

連日のブログ更新です。オフロードの次はオンロードですよ!

当店お客様も毎回多数のご参加いただいております、クシタニライディングミーティング IN 筑波サーキットが11/12(火)に開催されます。

詳細はクシタニ様ホームページをご覧くださいませ。

クシタニさんのイベントはとても好評で昼食や朝食券や珈琲無料券などもご参加の皆様に配布され1日サーキットライフをお楽しみいただけます。

参加クラスも先導つきのビギナークラス(筑波1分25秒前後)・フリーライドクラス(筑波1分15秒前後)・オープンクラス(筑波1分10秒以内)とスキルによってお選びいただけますので、ご自身にあった内容のクラスでお申し込み下さいませ。

いつも多数の申込のイベントですが今回は特に当店からのお申込みも多く、早めに締め切らせていただく可能性がかなり高いのでご参加希望のお客様はお早めに当店までお申し込み下さいネ!

KTM中野 TEL:03-5942-8193  E-mail : info@ktm-nakano.com

またお申込み用紙にご記入とエントリー費を頂戴してお申し込みとなります。お申し込みの際ご印鑑をお忘れないようお願いします。

過去のクシタニ走行会の模様はこちら (この他にも当店ブログにも掲載してますので探してみて下さいね)



また、ご参加でKTM車両のメンテナンスもお任せ下さいね!折角のサーキット走行。トラブルないよう楽しみましょう!

それでは皆様のご参加お待ちしております。

nyunoya

2013年10月9日水曜日

EXC系の基本的な簡単メンテナンス

エンデューロでも林道でも基本的なメンテナンスは同じだと思います。基本は2個のタイヤで動いてるのですからロードモデルも同じと言ったら同じですよね(*^。^*)

簡単なメンテナンスで調子も維持できるし、故障が少ないという事はストレスもないしお金にもやさしいですよね??

ちょっとした心掛けで良いと思うのです。エンデューロやってる方は「な~んだ。。。」とガッカリされる内容かもしれませんが、少し紹介させていただきますね。

やはり土はバイクを痛ませます。もちろん楽しく乗った後はしっかり洗車してあげて欲しいのです。
かなり前ですがTK1SUPERWASHを紹介させていただきましたが、オススメですよ!

紹介記事はこちらから


まずはエアクリーナーから、これは汚れる前にというか毎回換えてあげた方がよいと思います。何回も洗わず使用していると、汚れが蓄積されていきますから。一個スペアを持っておくと便利です。走り終えて洗車した後にスペアで作っておいたエアフィルターと交換。使用後のエアフィルターは清掃してフィルターオイルを塗った状態でコンビニ袋か何かで保管しとくと良いですよ♪


それと洗車の際に時間ある時はエアクリーナーの中も洗って下さい。このエアフィルターボックスカバーを持っておくと便利です。1,000円ちょっとですし、インテークに水が入る事心配なく綺麗に掃除できますから♪


洗車後はチェーン清掃もしてあげて下さい。チェーンは動きによってバイクの調子が変わるくらい重要ですし、高価な物ですから長く良いコンディションを保つにはメンテナンスです。チェーンは触るとグリスが付着してて手がベチャベチャになりますよね?オイルが付いてむき出しなのがチェーンなので泥も付着しやすいですし、洗うとグリスと泥を飛ばしてしまうのでパサパサになって錆びたりします。なので洗車した後はパーツクリーナー等で水で落とせなかった汚れを綺麗にして最後にチェーングリスで仕上げて下さい!


パリッと綺麗になると気持ちイイです。チェーンが生き返るとRホイールの回りが軽くなるのでこれが快感だったりします(笑)


あとは前後ブレーキ廻りです。これはRキャリパーの写真。洗車では落としにくい隙間に泥はいらっしゃいます。ブレーキは熱も出るパーツですしディスク板とパッドの間に泥が付着したままブレーキかけてしまうとディスク板を痛めてしまうのも想像できますよね?分解が苦手な方でも細いマイナスドライバーか何かで分解しないでもとれる泥はなるべく除去して下さい。


上のキャリパーのパッドを外した写真です。これだけの泥がでてくるんです(>_<)


次はベアリング部です。ステアリングに引っかかりがないかフロントを浮かした状態でチェックです。これはハンドルを左右に動かした感覚を憶えてもらう他、説明できないのですが、何度も何度も走った後に反復作業していれば感覚がつかめてくるはずです。

ちなみにIAカズト号は頻繁にステムやスイングアームピボットに注油してます。まぁAAクラスだと消耗が半端ないですからね。。。。大変。。。


お約束のピンボケ写真でございますがインジェクション車のフューエルフィルターです。これはタンクとインジェクションを繋ぐフューエルホースの間に入ってます。500円くらいなのでこれも頻繁に交換して下さい。500円でフューエルポンプを守れたらと考えれば安いですよね??

このような感じで洗車後に軽くチェックしてあげると愛車のコンディションも維持できるはずです。

かなり緩い内容で書きましたが徐々にハードな内容にしていこうかな?なんて思ってます。

nyunoya

2013年9月29日日曜日

BABYFACE商品

近年、KTMもアフターパーツが増えてきました。これはユーザー様にしてみても選択の幅が広がり、楽しみですよね!


1190 RC8Rです。ポジションもお好みのポジションに調整可能ですし、ヒールプレートがとてもよくホールドし易いんですヽ(^。^)ノ後、このシフトスピンドルホルダーは効果絶大です!

1190 RC8/R(08-10) ¥62,475
1190 RC8R (11-)  ¥65,100

シフトスピンドルホルダー(08-13) ¥10,500



690DUKEユーザー様にも取付させていただきました。クオリティが高いから690DUKEにも似合いますよね(*^。^*)ゴールド、シルバー、ブラックから選択可能です。

690DUKE 08-11 ¥59,850
690DUKE /R 12- ¥56,175

これは便利ですよね!ヘルメットホルダーです。

690DUKE 用 ¥5,670
125/200DUKE 用 ¥5,670
1190 RC8/R 用 ¥6,300

とても好評なBABYFACE商品。本当に綺麗な造りなので、ライディングはもちろん洗車しながら眺めるだけも楽しくなりますね(笑)


これは125/200DUKE用です。¥73,500,-

ご自身の愛車をワンランクアップできる商品達です。秋のバイクシーズンなのでご検討されてはいかがでしょう?!

nyunoya



2013年9月26日木曜日

新商品紹介!!!

最近、天気がよろしくないですね!でも猛暑が続いていた今年はこんな天気も少しほっとしてしまうのは僕だけでしょうか?涼しくて過ごしやすくなってきました!

ツーリングにも出かけましょう!!10月か11月には企画しますのでご一緒しませんか?

2014MODEL POWERWEARも入荷が始まっています。
BABY商品やその他、小物も充実しています。

今年、人気なのがこちら


GIRLS WATCH  13,125円
オシャレですね!奥さまや彼女にいかがでしょう?バイクに理解いただけなくてお困りの方にはオススメのプレゼントアイテムかもしれませんね!

http://www.ktmnakanoshop.jp/product/825


BABY用品も少しですが入荷してきましたよ!プレゼントにも最適なんですよね!EXC MODELは本当に頑丈で壊れないですがPOWERWEARの「RACE KIDS EQUIPMENT」も安いのでお財布を壊しません!!

http://www.ktmnakanoshop.jp/product-list/3


展示している「BABY RACING BODY」も人気の商品ですよ!そして手前の長靴!まさか長靴を展示できる商品があるとは!と思わせるかっこよさですよね!!


オシャレです♪
http://www.ktmnakanoshop.jp/product/934

そしてPOWERPARTSの新商品。4ST SX/EXC用です。


ここ、よく折れてしまいますよね?ワイヤーは傷んでいないのでここが折れてしまうとワイヤーアッセンブリー交換なのでやってしうとガッカリします。そんな経験おありでは??

ACC.CABLE.PROTECTION  \3,255

そんな感じですがバイク乗って秋を楽しんで下さいね!

nyunoya

2013年9月18日水曜日

ポジションに注目してみませんか?

9,10,11月はイベント盛りだくさんですね!ブログご覧の皆さんは各レースやイベントお楽しみの事と思いますが出店やお店も開ける事考えると、何よりも睡眠が欲しくなります。。。というのは冗談でホントに楽しみですね~!!

ところで、オートバイ乗る際にポジションて気にされた事あります?意外と会話にでにくいこの話題。。僕、個人的にですがアップハンドル車は特に気になってしまいます。

よく考えるとKTMはオーストリーですよね??そう考えると容易に想像できるのがヨーロッパの大きい人が開発してると思うのですよね??勝手なイメージですが・・・

そうすると日本人の平均身長考えるとどうなのだろう??

もう少しコンパクトの方が良いのでは??なんて。。もちろん好みですし、でもご自身にあったポジションを見つけられればオートバイと人間が一体になって、今以上にKTMが楽しくなると思うのです♪


エンデューロだってもちろんですよね!

これや

これも・・・

やはりポジションに拘る方ってレース経験者が多いですよね。街乗りでも絶対に必要な事だと思うのです。でもポジションて難しいです。1回でなかなか決まるものじゃないですから。失敗を繰り返す事になりますが、きっと自分にあったポジションがみつかると思いますよ。。。

そんな事を提案してると。。。。。


お店がハンドルだらけになるのでした(-_-)/~

nyunoya




2013年9月15日日曜日

やっぱり690はイイネ!筑波ツーリストトロフィー報告!

9/14は筑波ツーリストトロフィーロードレースでした♪
秋だし、最高の気温の中でお手伝いできるだろうと自分本位な考えでお手伝いに向かいましたが・・・真夏の気温、そのものでちょっと熱中症気味でしたので途中で失礼してしまいました。

走ってる皆さんもいらっしゃるのにすみませんでした。

といっても決勝終了までサポートもできたのでよかったかな?今年2回目の熱中症でしたが・・・



毎戦、KTMJAPANさんもブースを出してくれているのでKTMユーザーさんは良い環境のもとでレースに集中することができます。フットワークの軽さとフレンドリーな振る舞いはKTMならではですね~!


エントラントの方はそれどころではないかもしれませんが、KTMのモデルも展示しています。KTMの高いクオリティの実車をご覧いただけるのも嬉しいですよね。

中野店ではツーリスト参加者も多く、時間ある時はこのようにサポートでご一緒させていただいています。690系はもちろん、200DUKE参戦の方も増えていましたし、RC8ももっと増えてほしいなぁ♪


2012MODEL以降の690DUKEも増えてきました。パワーパーツも充実しているので簡単にレース仕様にもできますし、街乗りにもすぐ戻せるので、2倍に遊べちゃいますよね!


KTMがロードサーキット!この画ももうお馴染になりましたね。KTMユーザーの多いことといったら・・・


KTM中野店、ワンツーフィニッシュ!織田選手、長谷川選手おめでとうございます!!


今回は2012以降の新型DUKEのエントリーもあり、これからより一層ユーザー様が増えると思います。中野店としても楽しく乗れるLC4レーサーを開発していきたいと思います。ここではこれ以上書けないですが、シャーシダイナモでパワーチェックや実走テストも行っています。

こういった新しいご提案も進めておりますので楽しみにしていて下さいね!

nyunoya

2013年9月5日木曜日

9/1 JNCC スプラッシュ月山 東北大会お疲れ様でした!

だいぶ秋めいてきましたが、まだまだ暑い日が続きますね。しかも今日の雨は。。。いったいどうなってるのでしょうか??

9/1はJNCC東北大会でしたね!ご参加の皆様お疲れ様でした。

いよいよ後半戦がスタートした訳ですが。。。


AAクラス参戦中のIAカズトです。


後半戦突入のJNCCですが、今まで車両に関してはトラブルなしで、リザルトも上がってきました。

マシントラブルは本当に残念ですし、帰路も凹みますもんね(汗)ライブリザルトでいつもお店で観戦してますが、結構ドキドキするのです。順位が落ちると「トラブル??」とか(笑)あまり心臓によくないですよね。。。もちろんメンテナンスさせていただいているお客様車両も同じ気持ちです。

マシンメンテナンスはというと、正直特別な事は何もしてません。毎戦、終了後に消耗品をチェックして交換が必要な箇所は交換してという当たり前な作業です。



さすがに今回は外装ボロボロです。。。


タイヤはDUNLOP AT81 いつも以上に消耗していました。

ステム廻りはかなり気を使ってます。ハンドルクランプの根元が緩んでたりする事もあるし、ベアリングのグリスを定期的に塗りかえてあげるだけで、動きも全然違いますから。


チェーンスライダーの消耗はかなり激しいです。普通こんなに減らないですよ(>_<)2~3戦に一度は新品にしてますもんね。。。POWERPARTSのTM DESIGN WORKSのチェーンガイドはチェーン滑走面の交換が可能なので助かりますね!

リンクレスなEXCはスイングアームにダイレクトに伝わるのでベアリングもかなり傷んでいます。スイングアームピボットももちろん定期的にチェックしてますよ!

最後にエンジンです。マニュアルに記載されてる整備しか行ってません。一度腰上は開けましたが腰下は触って無いし、本当にKTMは頑丈です。

ほぼノーマルでここまで壊れないし、よく走ってくれるKTMには本当に驚かされます。上記の作業も定期的に行ってるだけなので、トラブル対策はやはり、「定期的なメンテナンスを実施する」という当たり前な事かもしれません。

いっぺんに作業しようとすると納期もお金も大変になってしまいますよね??なので、今回はこの作業(例えばバルブクリアランス調整)、次回は各部車体のベアリング周りの清掃なんて別けてみてはいかがでしょう?

お仕事もされてる訳で時間とレースを両立させていくのは本当に大変です。そこにお財布事情もはいってきますので、上手に楽しくバイクと遊んで下さいね!

nyunoya