サーキットに走りに行くというライフスタイルを楽しんでみませんか?

11/15(tue)はいよいよ筑波サーキットでクシタニさんのイベントです。
今日は私も走行会の準備でした。

サーキットを楽しく走る、何かあった時に回りの方に迷惑をかけないという配慮は必要です。
そんな準備項目をさらっとアップしてみようかと思います。

まずはミラーをはずします。ウインカーとミラーは一体式(あっ1190 RC8Rネ)なのですが整備性が非常によくボルト2~3本はずすだけでアクセスできます。


続きましてはリアフェンダーを外します。これまた整備が楽な作り、ボルト4本とカプラー一つはずすだけでこの通り♪


楽しみなサーキット♪もちろん2人乗るわけではないのでタンデムステップも取り外します。写真のようなカラーとボルトが最初から付属してます。細かい部品ですがありがたい配慮ですよね!さすがKTMです(^^)


ヘッドライトはテーピング。これは何故かというと万が一、転倒した時にガラス類が割れてコースに飛び散らないようにの配慮なんです。ミラーやRウインカーをはずしたのもその為です。それとカッコもあるけどね(笑)

テールランプもテーピング!Rフェンダーはずした箇所が目立ちますね!なんかここのメクラ蓋でも作りましょうかね??売れるかな??


サスペンションセットも「スポーツモード」に変更。この前伊豆のツーリング下見で試したオリジナルのセットにしました。サーキット走るとまた違うんでしょうが・・・

それとタイヤ、エア圧もチェック。この辺りのロードモデルですとサーキットですと1.9kgくらいがベターです。


更にメーター設定を「RACE MODE」に。これで左ハンドルのボタンでタイム計測ができる!さすがRC8だっ(^^)

作業完了です。全部で30分くらいでしょうか?保安部品ないとスタイリッシュでしょう?これだけでテンション上がるってなもんです(^^)

それほど肩肘はる事もないでしょうし、自分のペースで楽しめればいいのがサーキット走行会です。

ただこういった作業は楽しいし、これから積み込みして走って帰ってくる!

これが「ライフスタイル」なのでしょうね!!この過程も楽しんで欲しい!走っておいしいものや温泉入ってきてもいいですし!

走る事だけでなく全部を楽しんじゃいましょう!それがオートバイの遊びかたなのですから♪

nyunoya


コメント