1190 RC8Rでサスペンションセッティングゥ♪

先日、11/23のツーリング下見に行った時の事。
目的は
①下見
②気分転換
③遊び
④おいしい物を食す
⑤ワインディングで気持ちいい走りをする。
⑥RC8R試乗車の慣らし
⑦サスペンションの確認

といった感じ。はい。遊びなんです。


 とにかく楽しんできたのですが、2011になって、すこぶる良くなったRC8Rのサスペンションを自分でも確認したかったのです(^^)

あっ補足ですがRC8RというかKTMの場合、だいたい3種類のバリエーションからサスペンションを調整できます。
●コンフォート
●スタンダード
●スポーツ
といった具合です。

まずは横浜、青葉から東名に乗りTOYOタイヤ ターンパイクへ!!
この時はサスセッティングはスタンダード♪

街や高速はなんにも違和感なく走ってくれます。今年のモデルは低速もトルクが太くなり、本当に乗り易いなぁ。。

そしてターンパイク。。グイグイ、スピードを上げるとどんどんはらみます。ペースもそこそこ。。う~ん。曲がらないもんだなぁ。。。な~んて思いながら大観山へ~!!!

シートをはずすとこのようにシート裏にサスペンションセッティング情報が記載されています。これって便利なんですよ!



サスセットは絶対イジると思ったから工具もしのばせときました(笑)どうせ伊豆に来るなら楽しまなきゃねん♪
大観山で休憩した際にセッティングを「スポーツ」に変更。
さてこれから伊豆スカイラインに入ります。

スタンダードとは全く違った乗り味になります。ダンパーもスポーツにするとかなり効かせますのでタイヤの接地感も上がり安心♪フロントタイヤがコーナー立ちあがりでグイグイ曲げて引っ張ってくれる感じです。う~ん、楽しい♪

さてさて、亀石PAで小休憩。スポーツにするとスーパーバイクですね!やはり!!最高に楽しめます。ただやはり好みってあるもんで。。。感じた箇所を自分なりにアレンジしもう少しダンパーを強めてみます。
僕の乗るバイクはチョコチョコ、ダンパーをイジるもんだからガリガリになってしまうんですねマイナスの部分が(^^)まぁこれも勲章なわけで(笑)

俺流セッティングで再トライ!!これがまた見事にはまりグイグイ曲がっていきます!!一発で好みのセッティングを出せたのは嬉しかったなぁ!!

補足としてKTMのWPサスペンションは違いが解り易いんです。変化量が大きいという事ではないのですが全体的にシットリとした感じというか。。。この特徴に乗りなれて解ってくると比較的セッティングは簡単かもですね♪

さて帰ります。面倒だからセッティングはスポーツ+俺流のままで小田原厚木道路へ。。。
とんでもなく跳ねます。。そりゃそうなんだろけど、めっちゃ疲れます。

やっぱり完璧ってものはないし、遊び方や乗り方によって適材適所にセッティングを変えた方が楽しめますよ!!

皆さんも再度「オーナーズマニュアル」記載のセッティングを試してみて下さい!
KTMはサスが命。より楽しむ為に自分にあったセッティングを見つけてくださいね!

nyunoya

コメント